うんとこしょ どっこいしょ 絵本の弾き語り!?
「ぐりとぐら」など7冊の絵本を、ピアノと声だけで表現しました。子どもだけでなく、大人にもなつかしい。