意外に大変。 競馬とは無関係に他人にも薦めたいと思った、初めての本。
これほど、自分の内面を客観的に、深くえぐった自叙伝も無いのではなかろうか。
後藤浩輝騎手が、自分の生い立ちや精神性のありのままを曝け出していて、本当に、「意外に大変」なんだなと感じさせられる。
こういった本音の生き様を見せてくれる本書は、どんなビジネス書やハウツウ