新しいことばの命を得て―私の喉頭がん日記 がんを宣告され、治療を受けたが再発、喉頭を摘出する結果となった著者。声を失いながらも病院関係者の適切な処置や周囲の温かな支援により順調に回復するまでの経緯を当時の記録をもとに語る。




口腔・中咽頭がんのリハビリテーション構音障害,摂食・嚥下障害 疾患の基礎知識、理解から構音、摂食・嚥下障害のリハビリテーション、そして口腔ケアに至るまで記載が充実しています。顔面補綴や再建術などでの筋の影響なども記述があって助かりました。
喉頭がん舌がんの人たちの言語と摂食・嚥下ガイドブック
ドクターズ・アイ 医者がすすめる専門医 VOL.55―喉頭がん
耳鼻咽喉科・頭頚部外科診療のコツと落とし穴 (3)
頭頸部がん・眼科領域のがん (がん看護実践シリーズ)
頭頸部癌 (新 癌の外科 -手術手技シリーズ 8)
実力医の履歴書―脳神経外科の病気 頭頸部・口腔の癌 甲状腺癌 外科系3
頭頸部癌取扱い規約
見えないから恐い口の病気―虫歯からガンまで
科学的根拠に基づく口腔癌診療ガイドライン 2009年版 (2009)
口腔癌の早期診断アトラス
ヒロ、先にごめんね。―現役看護師が遺した壮絶ガン闘病記 (ルネッサンスBOOKS) 舌がピリピリする…。そう言って耳鼻科を受診した時から始まる、ある現役看護師の日記。平成15年1月から翌年4月までの経過を綴る。ガンとの壮絶な戦いの貴重な記録。そして、家族への愛の記録。