トレンドフォロー入門~トレンドの魔術師たちの売買戦略と成功の秘密 (ウィザードブックシリーズ) エンロン破綻等、経済危機のたびに大幅な利益を出しているトレンドフォロー型ヘッジファンドの売買手法とは?…これで金持ちになれるとは限りませんが世の中を反対側から眺められるようになる名著です!

関連ブログ記事:【国債減→あなたの預金減ります[1]】

http://bit.ly/9OhT1Z
デフレとバランスシート不況の経済学 長引くデフレ不況では民間企業や個人はなかなかおカネを借りない。中央銀行の金融緩和(金利を下げる)だけでは景気は回復しないということを明快に説明しているリチャード・クー氏の不朽の名著です!

関連ブログ記事:【図説 バランスシート不況】

http://bit.ly/crCDhe
三国志〈第1巻〉 (文春文庫) 宮城谷さんの作品は人生のヒントが盛りだくさん!この三国志は「四知」という印象的な言葉から始まり、宮城谷さん独特の歴史観によって物語が展開しています。これまで読んだ三国志のなかで一番のお気に入りです。

関連ブログ記事:【「四知」】

http://bit.ly/bNal4L
新訂 孫子 (岩波文庫) 「彼を知り己を知れば百戦あやうからず」。私の【経済分析】は「経済学」流ではなく、「まず事実を正確に把握せよ」という孫子流です。一番のお気に入りは【軍形編】「その勝ちを見るに衆人の知るところに過ぎざるは、善の善なるものにあらず」(=見た目に騙されてはいけない!)です。著名な専門家が言っていることが正しいとは限りません!
世界がいま陥っている経済学の罠 「通常経済(正)と恐慌経済(反)における企業の振る舞いの違い」に「政府の振る舞いの違い」を付加した、木下理論の完成版! なお、本書では廣宮が分かりにくい数式に短い説明文を加え、さらに木下理論を説明するための具体的事例を示すグラフを提供し、できる限り分かりやすくする工夫をしています。