チーム医療と臨床薬剤師―精神科患者指向モデルの進め方 EBMの勉強仲間と一緒に翻訳に取り組んだ本です。英国における精神科薬剤師業務の理念は学ぶべきところが多いです。
薬局 2010年 12月号 [雑誌] 認知症の特集記事で患者さん個々に合わせた関わり方について書かせていただきました。
薬局2011年3月増刊号 病気と薬パーフェクトBOOK 2011 分担執筆で覚せい剤関連精神障がいについて薬剤師としての関わり方を書かせていただいております。
月刊 薬事 2011年 12月号 [雑誌] 特集記事の中の「不安障害の薬物療法」について書かせていただきました。
薬剤師レジデントライブラリー 臨床精神薬学 分担執筆で薬物依存症のパートを書かせていただきました。薬剤師として理解し上手く関わるために大事なことを学んで欲しいです。
精神科薬物治療の支援―ステップアップ!薬剤師 精神科薬物療法に関わるにあたって基本から具体例まで読みやすくまとめた「とりあえずの一冊」。分担執筆させてもらいました。
精神科医×薬剤師クロストークから読み解く精神科薬物療法-多職種連携から生まれる新しいコミュニケーションの提案 一つの症例に対して精神科医との対話を通して薬物療法や薬剤師としての関わり方を解説していくというこれまでに無かった本です。対談形式で読みやすくなってます。
日本プライマリ・ケア連合学会薬剤師研修ハンドブック 基礎編 薬剤師としてプライマリ・ケア領域にどう関わるかについて基本的なことを一通り学べる良書です。縁あって共著させていただきました。