心にひびく『論語』―本当の生き方が見えてくる86の言葉 (コスモ文庫) 何度も繰り返して読みたくなる本です。美しい生き方をしてみようと思わせてくれます。
チーズはどこへ消えた? ワタクシの生き方を変えてくれた本です。出版当時に読んでいれば・・・orz
武士道 ワタクシの人生のバイブルです
13歳からの論理ノート 論理的とは何か?を分かりやすく書いた本。考察に詰まったときに読み返したりしてます。
資本主義と自由 (日経BPクラシックス) 真の自由、あるべき資本主義とは何か?資本主義と自由によってチーム医療も発展できることが書かれている。
学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書) 「自立」ということを考えるために必要な古くて新しい本である。あなたにとっての真の学問とは何か?この本には書いてある。
「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 「空気」という日本人を縛るものの正体を論じた名著。日本人とは何か?を考え、空気による支配から逃れて自由を得るには読んでおきたい。
ガンダムに学ぶ経営学―宇宙世紀のマネジメント・ケーススタディ 経営学や組織マネジメントについてワタクシのようなガンダム世代にはたまらない例と解説で学べます。
こうすればうまくいく! 精神科臨床はじめの一歩 若手精神科医向けの本だけど、精神科薬剤師が読んでも面白かったし仕事に応用できそう。専門薬剤師目指す人ならぜひ読んでおきたい。
性的唯幻論序説―「やられる」セックスはもういらない (文春文庫) 人間の性欲とは、本能ではなく私的な幻想であった。精神分析の理論を元に性について切り込んだ本。自分の性癖も何となく分かるかも!?
異常とは何か (講談社現代新書) 精神科やるなら必読。増え続ける精神疾患とはそもそも何なのか?それを知らずして向き合うことなどできませんからね。