コトラーのマーケティング・マネジメント 基本編 マーケティングを学ぶには最初に読むべき一冊。本書にいま、マーケティングや営業分野で議論されている内容がほぼ網羅されている。
仮想経験のデザイン―インターネット・マーケティングの新地平 インターネットマーケティングの入門書。
ロジカル・シンキング (Best solution) 説得術としてのロジカルシンキング。基本を一通り身につけることができる。問題解決能力を身につけるフェルミ推定の問題集も。
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則 レポートやプレゼン資料に必須の書く技術もロジカルシンキングと同じ技術で上達できることを説明。ビギナー必読の書。
エコノミストはつねに間違う フリードマン、グリーンスパンらの予測や提言が経済政策をどれだけ誤らせてきたか。米国経済政策の内幕を描く。
3時間で「専門家」になる私の方法 著者の新聞記者の経験とネットを駆使する取材手法から、未知の分野で短時間で体系的な知識を得る術を解説。
入門!論理学 (中公新書) 身近な題材を拾って、ユーモアあふれる文体で論理学の根っこに迫っていく。論理学に興味をもったら最初に読みたい入門書。
マンデルの経済学入門 ノーベル賞受賞者が経済学の基礎を大胆に噛み砕いて項目別に解説している。楽しく書かれた経済学の教科書である。
スティグリッツ教授の経済教室―グローバル経済のトピックスを読み解く ノーベル賞受賞者がグローバル経済についてさまざまなテーマで論じる。2005~2007年の週間ダイヤモンドの連載コラムをまとめた。