遊牧民から見た世界史―民族も国境もこえて (日経ビジネス人文庫) シナの歴史を遊牧民から見ると見えてくるもの。「三国志」がなぜ「四国志」でなければならないか?読んだらわかる。
だれが中国をつくったか 負け惜しみの歴史観 (PHP新書) シナという病による歴史観をうまく説明している。
皇帝たちの中国 シナとはどういう「国」か?ということがわかりやすく述べられている。
北京烈烈―文化大革命とは何であったか (講談社学術文庫) 「文革」当時の同時代的論評。その透徹としたシナ理解と政治センスが秀逸。
私の紅衛兵時代-ある映画監督の青春 (講談社現代新書) 『黄色い大地』の映画監督がみずからの少年時代を振りかえる。老舎に関する貴重な証言も含む。
人ありて 頭山満と玄洋社 写真多数、「玄洋社」と頭山満への入門に手ごろ。