テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ こちらはキュートな声で軽やかなジャズボーカル。1曲めのHoneysuckle Roseがオススメ。
ロスト・イン・トランスレーション NYで活躍する唯一の中国の歌姫。ノラ・ジョーンズを思わせるサウンドに、スモーキーな声はちょっと聞いて驚きます。
ドリームランド 現代のビリー・ホリデーと呼ばれる彼女の初のアルバム。タイトル曲の「ドリームランド」はカントリージャズのようなほんわかゆる~りサウンド。
オールド・ファッションド・ラヴ 若いのに、この声はなんだ!そして、ジプシージャズの軽やかな明るいサウンドがツボにきます。ジャンゴ好きで、女性ボーカルが好きな人にはオススメの一枚。
プット・ア・フレーバー・トゥ・ラブ よく来日しているジャネット。低くてなめらかな歌声にウクレレを弾くレトロでポップでキッチュなボーカリスト。ジプシージャズをもっとメランコリックにした感じ。
THE ART OF LOUNGE マイアミ・ビーチ・ルンバ ピアノも弾いている彼女。ブルージーな曲もやわらかに軽やかに仕上げています。なめらかな歌声とピアノです。
FEELS LIKE HOME おのずと知れたノラ・ジョーンズの二枚目。こちらもなんだかんだと有名な曲も多く、持っていたい必須の一枚。
ジャズ・ヴォーカル ベスト このオムニバスはヘレン・メリルに、クリス・コナーと豪勢なメンバー。中でもエリサ・フィオリオのボーカルがまた素晴らしい。