親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰。 (ダッシュエックス文庫)