臨床 古今腹証新覧 日本漢方の特徴のひとつは診断法の腹証である。小川新は先人稲葉文礼や吉益東洞などの業績を再検討し新たな解釈を加えた。治療法の薬方と針灸術を直結した治療に即した実践(実戦)漢方針灸書。後世に残る漢方針灸書。