源氏物語が面白いほどわかる本―日本が誇るラブロマンがマンガより楽しく読める
子守唄はなぜ哀しいか―近代日本の母像
哲学の歴史 (講談社現代新書)
なぜ言葉は変わるのか―日本語学と言語学へのプロローグ
村上春樹にご用心
妖精学入門 (講談社現代新書)
なぜ悪人を殺してはいけないのか―反時代的考察
おとぎ話のなかの救済―深層心理学的観点から
「源氏物語」の時代を生きた女性たち―紫式部も商いの女も平安女性は働きもの (NHKライブラリー)
超常現象の心理学―人はなぜオカルトにひかれるのか (平凡社新書)
「時間」を哲学する (講談社現代新書)
365日のベッドタイム・ストーリー 世界の童話・神話・おとぎ話から
源氏物語と日本人 (講談社+α文庫)
哲学の謎 (講談社現代新書)
なぜ人を殺してはいけないのか―新しい倫理学のために (新書y (010))
日本の継子話の深層―御伽草子と昔話