千億の夜をこえて ―炎の蜃気楼(ミラージュ) 〈40〉 (コバルト文庫) 私のバイブル。高耶と直江の、400年にわたる互いへの深い「想い」が物語の核になってます。現代に甦った怨霊とのバトルを通して、二人の生き方が変化していく様がリアルに描かれてます。全40巻で完結してます。ご一読あれ。
UTADA HIKARU SINGLE CLIP COLLECTION+ Vol.3 [DVD] 大好きな「FINAL DISTANCE」のPVが入ってます。あの世界観がいいんですよ~。他の曲の映像も独特で見ていて楽しいです。
きのう何食べた?(1) (モーニング KC) 料理が趣味の弁護士、筧さんと、美容師のケンちゃんのゲイカップルが繰り広げるおもしろ美味しいお話です。周りのキャラもいい味だしてます。現在3巻まで発売中です。
ご主人様に甘いりんごのお菓子 (バーズコミックスデラックス) アップルビーがメイドとしてやってきたお屋敷の主人は、偏屈で激甘党な作家志望の青年・ジョシュア様。二人が少しずつお菓子を通して近づいて行く様子がたまらなくあったか~い気持ちになります!現在2巻まで発売中。2冊とも他の作品も収録されていて、そちらも秀逸です。
無限の住人(13) (アフタヌーンKC) 両親を逸刀流に殺された凛が、不死の身体を持つ男、100人斬りの卍(万次)と共に、仇討の旅に出る。旅の最中の凛の成長や様々な剣客の活躍に必見です。アニメ化もしてます。現在25巻まで発売中です。
パーム (27) 午前の光 (1) (ウィングス・コミックス) 大物マフィアの息子にうまれたJ.B.が(本人はマフィアが大っきらい)やっと手に入れた愛する家族たちと繰り広げる日常や、彼の人生観を通して物語が進んでいきます。私はこの物語からたくさんの事を学びました。現在32巻まで発売中。
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫) 人類VSアンゲルゼ(新型生命体)という世界の中で、普通の中学生の女の子陽菜が巻き込まれていく…というお話です。巻を追うごとに新事実が出てくるので、目が離せません。全4巻で完結してます。
コンスタンティン [DVD] キアヌ扮する、エクソシストのジョン・コンスタンティンがハーフ・ブリードと呼ばれる天国と地獄の使いたちから、刑事アンジェラと世界を救うために立ち向かうアクションホラー(この定義付けで合っているのか?)です。ミラ好きには黒服と霊力が直江を彷彿とさせます(笑)。単純に面白い作品です。アメコミが原作です。
世界でいちばん優しい音楽(1) (講談社漫画文庫) シングルマザーのスゥと、亡き旦那さま晧との一粒種、のんのんとのささやかな日常の変化や、のんのんの成長、スゥの恋、友人たちとの毎日があったか~いタッチで進んでいく物語です。読むと確実に「子ども産むなら女の子がイイ!」と思えます(笑)完結している作品です。漫画文庫もでています(^-^)
キス 1 (白泉社文庫) クールなピアノ講師(天才ピアニスト)五嶋くんと、その生徒(女子高生)カエちゃんの恋愛ストーリーです。脇のみなさんのエピソードも美しくて最高です。でもでもなんと言っても、ゴシちゃん(五嶋くんの事です)のひねくれた大人のカッコ良さにくらくらしちゃいます♡カエちゃんのピュアで熱い性格もかわゆすです!全8巻で完結してます。
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 鎌倉に住む3姉妹、しっかり者の長女さち(ナース)、男運の悪い大酒飲みの佳乃(銀行OL)、つかみどころのない性格のチカ(スポーツ用品店勤務)の下に、腹ちがいの妹すず(中学生)が加わり、毎日の変わりゆく日常を鮮やかに描いた作品です。現在3巻まで発売中です。超おススメ!