タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち (角川選書) アダチ龍光さんの項でちょっぴりご協力させていただきました。龍光さんのバイオの定本となる一冊です。