クリエイティブ色鉛筆―その表現と技法 書店でこの本を見つけた時は、「ええええええええ~、色鉛筆でここまで描けるの~!?○×$*~¥△!(゜◇゜)」(言葉になっていない。)って感じで、今まで持っていた色鉛筆のイメージが覆されましたね。とにかく僕にとっては衝撃的な出会いだったといっても過言ではありません。