JavaScript 第5版 JavaScriptを一から勉強するのにとても良い専門書。敷居は低いのにすべて読み通せば深く広く知識を得られる。JSで大規模開発を行う際にprototypeを使ったOOPは必須なのでそれを学ぶのにも大変役に立った。
jQuery+JavaScript実践リファレンス―Webデザインを強化するための 動的なWebPageを作る際に強力なアシストをしてくれるjQuery。このライブラリを知ってしまったらjQuery無しには開発できなくなるほど。そんなjQueryを基礎から勉強できる。
Pro ASP.NET MVC Framework ASP.NET MVC関連ではもっとも評価が高い本。コンセプトからTDD、WebForm開発との違い、セキュリティ関連まで実地に勉強できるので英語だからと忌避せずに手に取る価値は充分にある。
現場のプロから学ぶXHTML+CSS CSSを基礎から勉強するというよりは漠然とCSSを理解し使っている開発者がより正確にCSSを理解し使いこなし始めるための入門書。初心者には敷居が高いが中級者には最適な一冊。
Red Dead Redemption (輸入版:アジア) - Xbox360 国内機でも動作可能!英語が若干苦手でもScriptをOnにすれば下に英文が表示されるし、Journalからいつでも表示されたTipsや会話の内容を確認できるので困ることはない。ゲーム内容はGTAにはまった人ならはまること間違いなし。操作方法もGTA4から大幅にブラッシュアップされているのが大変素晴らしい
Pro Silverlight 2 in C# 2008 (Windows.net) SL2の内容ながら初めてSLに触れる人にはとても親切な入門書。XAMLをまったく知らない人には豊富なサンプルコードと解説がちゃんとあり、またWPFに触れていた人にはWPFとの違いがしっかりと言及されている。本文の色使いもよく、多々でてくるTipsも読みやすいためスラスラ読める良書。C#と.NETの知識は必須
Sams Teach Yourself WPF in 24 Hours Windows Formsなどに慣れ親しんでいた人がWPFを一から勉強するのに最適な一冊。WPFの内容をざっくりと網羅してあるので、サンプルコードを一通り打ち込めばWPFとはどういうものかをすっきり理解できる。入門書的な位置づけの本。C#と.NETの知識は必須
[Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) はてなのインターンシップ用の資料をもとに作成されていて、大変読みやすく理解しやすい一冊。大規模サービスを自前で用意するのに必要なことが何かをハード、ソフトすべてひっくるめて勉強できる
[24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ‾スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 (WEB+DB PRESS plusシリーズ) はてなで実際に動いているハード構成だったりソフトの設定をかなり突っ込んだところまで網羅的に解説してくれるので、大規模なサービスを構築するときのマニュアルとして役立つ一冊
Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus) 現在のWebを取り巻く技術を満遍なく説明してくれる。Reference的な詳細な情報ではなく、広く適度な深さで解説してくれているのでサラサラと読めて必要な知識が手に入る良書
Googleを支える技術 ‾巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ) Googleのコア技術を知るのに最適な一冊。Google独自のファイルシステムから検索技術、分散処理など細かいところまで説明されている
Googleのすべてがわかる本 Googleの技術的な内容でも載っているかと期待したけれど実際にはGmailの使い方などライトユーザー向けの内容だった
Dragon Age 2 (通常版) (輸入版) - Xbox360 1に比べると話のスケールダウンが激しい。ちょっとどうかなぁ、と思ったけれど普通のロールプレイングとしてとらえると高水準を維持している。1を楽しんだ人であれば充分楽しめる内容
デッドライン プロジェクト管理を行う人は目を通しておいて損のない良書。管理とはなんぞや、というのが良く分かるし、行動の指針となりうる警句が多数紹介されている
よくわかるPHPの教科書 Htmlは知っているけれどプログラムはまったく分からない、という人向けのため、かなり初歩的なところから説明が始まるけれど、最終的にはPHP+DB構成のWebアプリの開発まで解説してくれるのでPHPの勉強のとっかかりとしては最適書
ピープルウエア 第2版 - ヤル気こそプロジェクト成功の鍵 デッドラインで紹介された法則とかぶる部分が多々あるけれど、内容的に実話寄りなのでデッドラインの法則で漠然としていたものの理解を助けてくれる。ちょこちょこと挿入される著者の小話が面白く読んでいて飽きない。プロジェクト管理者は読んでおいて損のない良書
ソフトウェア見積り 工数見積りをどのように行えば良いのか、規模に併せて多数の手法を紹介してくれる。勘に頼るのではなく真に説得力のある見積りを行いたい管理者にとっては必読書
だれでもWebデザインができる本 ―レイアウト・文字・画像・配色、センスアップのコツ― (エクスナレッジムック) HtmlとCSSを勉強した人が次に読むと良い本。レイアウトや配色の決まりごとを教えてくれるのでざっと読めば体裁の整ったサイトを自力で作れるようになる。ただHtmlタグやCSSの解説はないのでそれらの基礎知識が必須