無境界―自己成長のセラピー論 境界の認識、そしてそこからの脱却を経て至高のアイデンティティを得るまでのプロセス。

世界の見方ががらっと変わります。
夜と霧 新版 ナチス強制収容所での体験をユダヤ人精神分析学者が語った言わずと知れた名著。

なぜ監督官たちは人間を虫けらのように扱って平気でいられるのか、被収容者たちはどうやって精神の平衡を保ち、または崩壊させてゆくのか。
渋沢栄一「論語」の読み方 日本近代経済の父、渋沢栄一による論語の解説本。

論語の精神をいかに自らの生活にあてはめていくのかというヒントに溢れる名著。
私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series) あの「人を動かす」を著したデール・カーネギーをして、「本書を一冊手にするためには、シカゴからニューヨークまででも、喜んで歩いてゆく」と言わしめた名著中の名著。

営業マンだけでなく、全ての働く人にお薦めできる本。
論点思考 物事の本質を見極めるための思考訓練法。

努力の迷い子に向けて書かれた「正しい問い」の見つけ方。
営業の魔法 抽象論ではない本当に「使える」営業本。

あくまでテクニックはテクニックに過ぎないという姿勢は貫きつつも、物語形式を取ることで実際の場面でも役立つ知識が獲得できます。
プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編)) 言わずと知れたドラッカーによる名著。

ドラッカーの膨大な著作の中から,我々一人ひとりがどう成果をあげ,貢献し,自己実現を図っていくかについて述べた部分を抜き出して1冊の本にまとめたもの