闘志力。―人間「上原浩治」から何を学ぶのか プライベートでもビジネスでも、一時の不遇に悩まされることが増えている今の時代に、人間「上原浩治」は何を伝えるか。
不変 日本人初のワールドシリーズ胴上げ投手となった上原浩治。肘の故障から一度は引退も覚悟した男が世界一決定の瞬間にマウンドに立っていられたのはなぜか。決して変えることなく己の信念を貫き続けた思いを語る。