4,5&6 ■ハード・バップ時期におけるマクリーンの代表作。入門編と言ってもいいでしょう。
曲:★★★★★
演奏:★★★☆
ジャズ入門度:★★★★★
評価:★★★☆
スイング・スワング・スインギン ■マクリーン初期の代表作。1曲を除きスタンダード。ワン・ホーンということもありマクリーンの哀愁溢れるトーンをたっぷりで堪能できる。
曲:★★★★★
演奏:★★★★☆
ジャズ入門度:★★★★☆
評価:★★★★
Bluesnik ■タイトル通り、ブルースを中心に明快なコンセプトが漂うアルバム。マクリーンはフレーズの基本こそ従来と変わっている感じがしないものの、そのサウンドは何か新しさを感じます。
曲:★★★★
演奏:★★★★
ジャズ入門度:★★★☆
評価:★★★★
デモンズ・ダンス ■フリーっぽいジャズなのかと勝手に想像してしまうけれど、これが実にオーソドックス。しかし67年の録音。ハード・バップではなく、あくまでも60年代のサウンド。
曲:★★★★
演奏:★★★★
ジャズ入門度:★★★★
評価:★★★☆