STAGE 1 FIRST WORDS PACK (Oxford Reading Tree) ORT ステージ1。基本的な単語のみを使っているので、単語を覚え始めたお子さんにぴったりの本です。ただし、フォニックスには沿っていないので、単語は「暗記」することになります。
Oxford Reading Tree Dictionary イギリスの学校では year 1-2 (5-7歳児) が初めて辞書を学習するときに手にするものです。絵がたくさん使われており、日本人のお子さんにもお勧めです。最後の方にある動詞や反対語など役に立ちます。
STAGE 2 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree) ORT ステージ2。1ページあたり、4-6単語出てきます。フォニックスに沿っていませんが、イギリスの指導要領で「必須単語」に上がっているものがほとんどですので、キーワードにあわせて読んでいくことをお勧めします。
Oxford Reading Tree: Stage 4: Stories: Pack of 6 ORT ステージ4。新しい家に引っ越した家族。イギリスの文化がよくわかって、話もどんどん面白くなっていきます。1ページに10-12単語くらいの文字数です。
STAGE 3 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree) ORT ステージ3。キッパーシリーズ第3ステージ。1ページ当たり8-10単語ほどでてきます。子どもたちの遊びやイギリスの文化を知るのにもいいですね。
STAGE 5 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree) ORT ステージ5。magic key adventure が始まり、お話もどんどん面白くなってきます。今日はビフやチップとどこへ行けるのか、大人が読んでいてもドキドキします。
STAGE 6 STORYBOOKS PACK (Oxford Reading Tree) ORT ステージ6。単語の量もぐぐっと増えます。1ぺ―ジに20-30前後。意味が難しい単語も出てきます。